本文へスキップ

三重県津市一身田町の病院です。

電話でのご予約・お問い合わせは

岩崎病院 TEL.059−232−2216

睡眠時無呼吸症候群SAS

睡眠時無呼吸症候群の治療

適切な治療を行うと日中の眠気や倦怠感などの症状がなくなるだけでなく、合併症を予防したり、改善することができます。
軽症の方には、減量や飲酒を控えるなど生活習慣の改善により症状が軽減したり、無くなることもあります。
中症〜重症の方は、CPAP(シーパップ)療法 が第一選択です。

CPAP療法 [保険適用]

鼻マスクから気道に空気を送り込み、気道の閉塞を防いで無呼吸を無くす治療方法です。


CPAP治療を受けて頂く場合は、睡眠ポリグラフ検査の結果、睡眠時無呼吸症候群と診断された方が対象となります。

閉塞型無呼吸、CPAP治療の原理
CPAP

他の治療方法

歯科装具(マウスピース):
お休みになるときに、マウスピースを着けて咽頭が塞がらないようにします。

耳鼻科手術:
腫大した扁桃腺や軟口蓋(咽頭の奥の肉ひだ)の手術。

医療法人思源会 岩崎病院ビルダークリニック

〒514−0114
三重県津市一身田町333
TEL 059−232−2216
FAX 059−232−7654
[病 棟]
TEL 059−231−2353